ネットに潜む危険

バレリーナへの道程
ネットに潜む危険

ネットに潜む危険

ネットの世界へ飛び込む前に

目次

イントロダクション
スパム(迷惑)メールについて
IPアドレスについて
掲示板・チャットの運営と管理
ウィルスによる危険
常時接続に伴う危険
サイト製作・公開に伴う危険
特集:Windows Vista
関連リンク集

備考:当コンテンツで使用する用語について

当コンテンツで使用する用語については極力一般的に使用されている用語を用いていますが、一部の用語については人によって意味の捉え方が異なる用語を用いています。それらは当コンテンツにおいては以下の意味で使用します。

  • ハッカー:非常に高度なコンピューターの知識・能力を持った人への尊称。
  • クラッカー:コンピューターに関連した犯罪行為を行う者のこと。
  • (ウェブ)サイト:ひとつのまとまりを持ったウェブページ群。使い方例−「バレリーナへの道程」ウェブサイトでは、バレエに関する…。
  • ウェブページ:ウェブサイトを構成する個々のページのこと。
  • ホームページ:ホームページという言葉は本来はブラウザを開いた時に表示されるページに対して使われる言葉ですが(そのページのことをスタートページと呼ぶこととします)、当サイトにおいてはウェブページの中でも特に表紙として作られたウェブページ(このサイトでいえば「http://www.kokuitten.com/(index.html)」のこと)をホームページと呼ぶこととさせていただきます。なお、ホームページのことを「HP」と省略することもあるようですが、当サイトでは「HP」はコンピュータ会社「ヒューレット・パッカード社」の略といたします。