深部静脈血栓症について

知ってて安心・快適「空の旅」

サイトマップ

ホームページ
知ってて安心「空の旅」

知ってて快適「空の旅」
航空関連の動き
資料集
リンク集
管理人について

知ってて安心「空の旅」−巡航中で

機内の気圧と急減圧緊急降下

巡航中のエンジン音の変化

緊急着陸に伴う燃料投棄

飛行方式と航空管制

深部静脈血栓症について

  

深部静脈血栓症について

深部静脈血栓症はエコノミークラスの専売特許ではない

この病気の名前、知らない人も多いかもしれませんが、過去には「エコノミークラス症候群」と呼ばれていた時期がありました。それは患者にエコノミークラスの乗客が多かったからです。しかし、別にファーストクラスでも、あるいは飛行機ではなく電車であっても関係なく発症することが分かってきたため、症状を表した「深部静脈血栓症」というように呼ぶようになりました。つまり深いところにある静脈に血栓(血の固まり)が詰まってしまうということです(そのままですね)。他にもタクシー運転手や椎間板ヘルニアで手術を受けた患者でも発症することがあるそうですから、どうやら「動かない」ことが問題なのかもしれません。ただ飛行機(YS-11などを除いた与圧装置がある機体)の場合は、与圧装置や空調の関係で機内の湿度が極端に低いため、より注意が必要かもしれません。

深部静脈血栓症に関するリンク集

私は医者ではないのでこれ以上詳しいことは書けません。そこで、以下に深部静脈血栓症についての関連サイトを挙げさせていただきます。