カードの基礎知識

知ってて安心・快適「空の旅」

サイトマップ

ホームページ
知ってて安心「空の旅」

知ってて快適「空の旅」
航空関連の動き
資料集
リンク集
管理人について

知ってて安心・快適「空の旅」−資料集
カードの基礎知識

   

短期観光目的でも査証が必要な渡航先

予防接種について

用語集

その他雑学集

カードの基礎知識

|カードの基礎知識|主要カード会社リンク集|

このページで対象とするカード

昔のようにマイレージプログラムが、航空会社の中だけで完結していたのならともかく、「陸マイル」に代表されるように他のポイントプログラムなどとの連携が進んでくると、カードの知識も必要となってきます。
そこでこのコーナーでは「ポイントカード」と「クレジットカード」に関するごく初歩的な知識を解説します。

(プロパー)ポイントカード

あえて説明すれば、「クレジット機能のないポイントカード」とでも言えばいいのでしょうか。発行がクレジット機能つきと比べて手間が少ないことから、多くの店舗で使われています。なお、クレジット機能つきポイントカードは「提携カード」として後述します。

クレジットカードの二つの分類方法

クレジットカードを分類する場合、以下の二つの分類方法があります。

「銀行系」・「信販系」・「流通系」

これは発行主体による分類です。銀行系(JCBカードなど)、信販系(NICOSカードなど)、流通系(イオンカード)など分かれます。

(プロパー)クレジットカードと提携カード

プロパーカード

説明が前後してしまいますが、次に出てくる「提携カード」ではないものを指します。これを発行しているのは基本的に「銀行系」および「信販系」に限られるといっていいでしょう。提携カード花盛りの昨今、「アメリカン・エキスプレス」や「ダイナース」、「JCB」の各カードや「ゴールドカード」ならともかく、私自身としてはこの種類のカードを持つ必要性には疑問を感じています。

提携カード

多くのカードはこちらの形式で、提携先によって「〜系カード」と呼ばれます。例を挙げてみると、

スーパー系(例:ジャスコカード)

デパート系(例:タカシマヤカード)

カーメーカー系(例:トヨタカード)

ガソリンスタンド系(例:JOMOカード)

マイレージ系(例:ANAカード)

ギャンブル系(例:JRAカード)

サラ金系(例:アイフルMASTERカード)

   

等多数あります。ところで、紛らわしいのですが上であげた「JRAカード(なじみのないかもしれませんが、このカードは中央競馬の指定席を取るためには必須のカードです)」を例にとって説明すると、このカードは正確には「JRA・DC・MASTERカード」であるとか、「JRA・NICOS・MASTERカード」というように一瞬銀行系(DC)や信販系(NICOS)と取りかねないようなカードになります。しかし、この場合は「JRA」という文字が入っているため、「提携カード」の扱いとなります。
逆に言えば、「プロパーカード」というためには、銀行系・信販系の文字しか入ってはいけないのです(右下の「VISA」・「MASTER」・「JCB」のマークはまた別の扱いになります)。

カード所持に関する特典

ポイントプログラム

これは提携カードでは必須の特典であり(というよりこれを導入しないとカード発行の意味がないでしょう)、プロパークレジットカードにもついている機能ですが、カードを使って買い物をしたり、キャッシングやカードローンを利用するとポイントが獲得できて、景品と交換したりすることができる特典です。
またそれ以外にも、「実店舗に来店する(現在も行われているか不明ですが、某デパートカードでは来店するでもポイントを獲得できます)」であるとか、「航空便に搭乗する」ことでもポイントを獲得することができるカードもあります。なお、この「ポイントプログラム」という言葉ですが、カードによっては「マイレージプログラム(ポイント単位は「マイル」となる)」という呼び名にしているカードもあります。

保険プログラム

一般カード(ゴールドカードに対しての言葉)の中にはついてないカードもありますが、「旅行損害保険」のついたカードもあります。

その他の特典

その他にも各社がさまざまな特典をつけています。例えば「ゴールドカード会員は空港ラウンジが無料(普通は千円程度取られる)」などがあります。また、これは特典ではないですが、ゴールドカードは限度額が高く設定できるのも見逃せません。